頸椎椎間板ヘルニアに注意|きちんと治療を受けよう

ドクター

急な病気やケガでも大丈夫

ゆっくり休むために

院内

病気やケガは、こちらの都合に関係なく起こりうるものです。子供が夕方になって急に熱を出した、日中どうしても病院に行く時間が無い、そんな経験は誰もがお持ちだと思います。24時間病院が開いていたら助かるのに・・・これは患者側の本音ではないでしょうか。千葉県の浦安市には、そんな方のために夜間診療を行っている医療機関があります。内科・小児科や産婦人科はもちろん、緊急の事態に備えてさまざまな科の医師や看護師が働いています。もし病院を受診することができれば、つらい思いをしながら朝まで我慢しなくて済むでしょう。仮に重篤な症状だった場合でも、すぐに必要な治療を受けることができます。医師に診察してもらえば、心も身体も安心してゆっくり休めることは言うまでもありません。

知っていれば安心

浦安市のどこの病院で夜間診療が受けられるのかは、浦安市の公式ホームページに載せられています。夜間診療を受け付けている病院の連絡先、対応時間や科目などが書かれていますので、確認しておくといいでしょう。夜間診療を受ける際には、事前連絡が必要とか、支払い方法が普段とは違うなど注意する点があります。サイトを見ても分からないというときには、各医療機関へ電話で問い合わせてください。もしインターネットを使えなくても、「浦安市救急医療電話相談」を利用すれば大丈夫です。これは365日、24時間いつでもつながるダイヤルで、対応してくれるのは医師や看護師です。夜間診療病院を教えてもらえるだけでなく、ケガや病気のことも相談できるので、困ったときは気軽に連絡してください。